スコギンさんがやってきた!

4月11日の日曜日は、グレースチャペルの礼拝に新しいメンバーが加わりました。

ジェームズ・スコギンさんです。

アメリカから、奥様とお母様を母国に残して、単身、岐阜・日本に来てくださいました。

日本の人々にイエス・キリストを伝えたい一心で!嬉しいです。

礼拝後の歓迎お茶会の写真。

やはり、変な靴下で歓迎。

日本人サイズの変な靴下ですが、スコギンさんの足にも入りました。

そして…シャーンさんはいよいよ本日が最後の礼拝。

この後、東京のお友達の所によって、アメリカへ帰っちゃいます。

こちらは寂しい…けど、2年後、また岐阜・日本の教会で働きたいと!

そのために祈りますよ!そして待ってますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です